箕輪町

  • 最終更新日:

基本情報

自治体名:長野県箕輪町
都道府県:長野県
自治体規模:町 / 村
自治体HP:https://www.town.minowa.lg.jp

シェアリングエコノミー活用の取り組み

概要

【就業機会の創出】

時間や場所の制約を受けない新しい働き方「クラウドソーシング」で働く人材を育成し、持続可能な取組を支援するコミュニティを構築。

取組主体:箕輪町、株式会社クラウドワークス、株式会社ローカルライフ

導入前の状況 (課題)

  • 主要産業が製造業・農業であり、女性の働きたい職場の選択肢が少ない。
  • 子育てや介護を機に務めを辞め、時間や場所の制約から働けていない人がいる。
  • 意識調査でも女性の52.4%が働き続けるのには「子育て・家事・介護の負担が大きい」と回答

    生産年齢人口(特に女性)が減少(過去5年間で△680人△8.9%)

    若年女性人口の「新しい働き方」を開拓することが重要な課題

課題に対する取組

  • 時間や場所の制約を受けず自由に働ける新しい働き方として「クラウドソーシング」の導入を検討。
  • クラウドソーシングの普及と、クラウドソーシングで働く人材(ワーカー)を地域で支える環境づくりを(株)クラウドワークスに委託。
    →クラウドソーシングの普及とワーカー育成のための認知・導入セミナー(参加延107人)
    →稼げるワーカーを育てるスキルアップ講座(参加26人)
    →ワーカーを地域で支える企業「(株)ローカルライフ」の立ち上げ支援と、そこでのワーカー育
    成やチームで受注する仕事の管理等中核を担う人材「クラウドディレクター」の養成

導入後の状況 (取組の効果)

  • 計画を上回る26人のワーカーの育成に成功。
  • 2019年3月の業務開始以降、チームとして平均月額100万円を超える受注を達成。
  • イベントの企画・運営、軽作業など、ワーカーの特技、スキルを活かした新たな業務の受注、地域の主要産業である農業とのコラボレーションなど新たな展開にも発展。

取組のポイント

サービスの認知度向上のための取組

  • クラウドソーシングでの働き方や、ワーカーの将来のキャリアを考えるイベント「箕輪町チーム夢ミーティング」を開催。プロモーションビデオを作成し、優良事例として全国的に発信。
  • 地元新聞紙面、町広報誌、ケーブルテレビ等で取り組みを周知。
  • 町内子育てサークルへの説明を実施。

サービスの提供者(ホスト)・利用者(ゲスト)掘り起しのための取組

  • ワーカーチームが自主的に毎週開催する勉強会に体験参加者を受け入れ。
  • 町が実施する女性向け就業相談と連携し、在宅等での就労を希望する女性へクラウドソーシングを斡旋。

スマートフォンなどを使うことができない利用者向けの取組

  • ワーカーが登録する地域企業(株)ローカルライフのオフィスにインターネット環境、パソコンを常設し、パソコン、スマートフォンを持っていないワーカーでも業務をはじめられる環境を整備。
  • クラウドディレクターを中心に、セミナーや自主勉強会の場でスマートフォンやパソコンの使い方を教えている。

民間事業者のサービスを利用した場合)公平性の確保のための取組

  • 委託業者の選定はプロポーザル方式で複数社から提案を募集。
  • セミナーでは(株)クラウドワークスのサービスの説明だけでなく、他社サービスの紹介や、シェアリングエコノミー関連サービスの利用促進を図る内容とした。

サービスの安全・安心を確保するための取組

  • 共有のワークスペースにもなる(株)ローカルライフの事務所には電子錠を整備。セキュリティにおける安全・安心を確保。
  • 勉強会、チャットワーク等により、2人のクラウドディレクターが、ワーカーの疑問を丁寧にサポート。また、税理士資格を有するディレクターにより、個人事業主となるワーカーの確定申告等手続き上の不安もサポートしている。
  • ワーカーが登録するローカルライフ代表及びディレクターが、イクボス・温かボス宣言をし、ワークライフバランスを推進している。

補完・連携した既存の公共サービスの内容

  • セミナー等の際には町のファミリーサポートセンター事業と連携して託児を実施。

広域連携のための取組

  • 近隣の伊那市、辰野町、南箕輪村にもセミナーや、ワーカー募集を告知。町外からのワーカーの受入も行っている。

残された課題、継続取組事項

  • 事業の効果を地域全体の住みやすさにまでつなげるためには、ワーカーの更なる増加と、そのための業務受注量の増加が必要。
  • クラウドソーシングを積極的に活用する企業の掘り起し、主要産業である農業とのコラボレーション、チームとして定期的に集まれるというメリットを生かした受注業務の幅の増加を目指していく。

連絡先

箕輪町役場
企画振興課
清水ちふ美
chi-shimizu@town.minowa.lg.jp
0265-79-3111(内233)

関連情報

都道府県

連携シェアサービス