【取材・登壇依頼について】シェアリングエコノミー協会 協会事務局メンバープロフィール(随時更新)

【取材・登壇依頼について】シェアリングエコノミー協会 協会事務局メンバープロフィール(随時更新)

協会や事務局メンバーへの取材・登壇依頼については、以下リンクに詳細を記載の上お問い合わせ下さいませ。

https://cc6544f8.form.kintoneapp.com/public/131a8f314feff71f29a8c3f719f4a41ac6ee4238ec0b1de88ec298082da9ad0d

石原 遥平

事務局(リーガル/ストラテジック・アドバイザー)

主に話せる内容

・シェアリングエコノミーとは?
・シェアリングエコノミー業界の最新動向や今後の予測について
・シェアリングエコノミー × SDGs
・サービス立ち上げ時のアドバイス
・ロビイング活動について
・認証制度について
・国際標準化について

経歴

株式会社スペースマーケット 取締役監査等委員/dely株式会社 社外監査役/弁護士法人淀屋橋・山上合同パートナー弁護士

2011年弁護士登録後、弁護士法人淀屋橋・山上合同にてコーポレート・ガバナンス、M&A、会社訴訟・非訟その他の企業法務から一般民事事件、刑事事件まで幅広く従事。
2016年から株式会社スペースマーケット、一般社団法人シェアリングエコノミー協会に参画。ビジネススキーム策定に企画段階から関与しつつ、自治体や企業提携交渉、資金調達、内部監査等も担当。個人として数多くのスタートアップにも助言を行う。
2018年 内閣府消費者委員会「オンラインプラットフォームにおける取引の在り方に関する専門調査会」委員。総務省・経産省「情報信託機能の認定スキームの在り方に関する検討会」(パーソナルデータの適切な利活用を推進するためのいわゆる「情報銀行」の在り方検討会)オブザーバー(2019年~構成員)。スポーツ庁「地域の指導者を主体としたスポーツエコシステム構築推進事業」委員。
2021年 消費者庁「取引デジタルプラットフォーム官民協議会準備会」構成員。

主な著書・論文として 『シェアリングエコノミーの法規制と実務』(2022年3月 編著・青林書院)「はじめようシェアリングビジネス」(2017 年 7 月 共著:日本経済新聞出版社)、「シェア経済が生み出す新しい社会と『共同規制』の考え方(2017年7月 ビジネス法務)、「シェアリングエコノミーとその課題」(2018年9月 NIBEN FRONTIER)、「“課題先進国”日本におけるシェアリングエコノミーの可能性」(2018年11月 ビジネス法務 )等

これまでの講演・取材 実績 等

【2019年】
みずほ銀行セミナー(シェアリングエコノミーとは)
新社会システム総合研究所セミナー(デジタル経済社会におけるボトムアップ型ルールメイキング)
日本規格協会標準化と品質管理全国大会2019(モデルガイドラインを用いた業界自主ルール(共同規制)の取り組み)
日本マーケティング協会セミナー(シェアリングエコノミーとは)
情報通信学会ワークショップ(シェアリングエコノミービジネスの動向と今後の課題)

【2018年】
産総研国際標準推進戦略NEDO出口戦略シンポジウム(モデルガイドラインを用いた業界自主ルール(共同規制)の取り組み)
サービス学会第6回学会大会(シェアリングエコノミー認証基準の国際標準化~シェアリングエコノミーの現状とその展望・共同規制による認証制度の仕組み)
経産省Connected Industry小委員会(モデルガイドラインを用いた業界自主ルール(共同規制)の取り組み)

【取材実績】
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31243400R00C18A6TCJ000/
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO15876810Y7A420C1000000/ 等

 

依頼者に向けたメッセージ

シェアリングエコノミー協会の立ち上げ時から一貫して関与しております。共同規制という新しいルールメイキングの文脈でのご依頼が多いですが、それに限らず、シェアリングエコノミー一般に関するお話も含めて幅広く対応させていただきます。

2022年3月には編著本である『シェアリングエコノミーの法規制と実務』も刊行させていただきました。お力になれることがあれば、是非お声掛けください。

宇根 駿人

弁護士/公共政策・認証制度担当

主に話せる内容

・ロビイング活動について
・認証制度について
・シェアリングエコノミーにまつわる法規制
・プラットフォームの安全安心に向けた取組み

経歴

2016年弁護士登録。大道寺法律事務所所属(第二東京弁護士会)。
企業法務を取り扱う法律事務所において勤務したのち、2019年より株式会社スペースマーケットに転職。ビジネスの適法性確認やCS対応のサポート等に従事し、企業内での法務経験を有する。
2021年より当協会事務局に参加し、公共政策・認証制度に関する業務に従事。
京都大学法科大学院非常勤講師。

これまでの講演・取材 実績 等

「シェアリングエコノミー業界からみるフリーランスガイドライン」(公正取引協会・公正取引No.849・2021年)
「シェアリングエコノミーの法規制と実務」(青林書院・2022年)一部執筆

 

依頼者に向けたメッセージ

シェアリングエコノミーの更なる市場拡大に向け重要となってくる規制緩和や安全安心な利用環境の整備に注力できればと思っております。

上記のほか、法の専門家として、
・シェアリングエコノミーにまつわる法令の知識
・適切なビジネススキームの検討
・プラットフォームの安全安心に向けた取組み
についてお力になれることがあるかと思いますので、ぜひお気軽にご連絡ください。

鏡 晋吾

地域共生事業部長/シェアリングシティ推進協議会事務局長

主に話せる内容

・シェアリングエコノミーとは?
・シェアリングエコノミー業界の最新動向や今後の予測について
・シェアサービスを通した働き方や、ライフスタイルを豊かにする方法
・シェアリングエコノミー × SDGs
・シェアリングシティや自治体連携について

経歴

1976年神戸市出身。高校3年時の阪神淡路大震災での被災がきっかけで、大学、大学院で建築学を専攻。
2002年、森ビル株式会社に入社し マーケティング、建築設計、企業広報を担当。
2010年、株式会社ビーバイイーに参加し、国産原料を用いた食品・化粧品の商品開発・販売や、オーガニックサロン、カフェの運営を務める。
並行して、地方の人材育成、地域ブランディグを行うNPO法人「まちづくりGIFT」の理事を務める。
2021年、一般社団法人シェアリングエコノミー協会事務局次長(2022年より地域共生事業部長)ならびに、シェアリングシティ推進協議会事務局長に就任。
渋谷区のローカル新聞「渋谷新聞」編集長、渋谷区SDGs協会事務局長、京都府与謝野町広報広聴戦略アドバイザーなどを務める。
一級建築士。事業構想修士。

これまでの講演・取材 実績 等

滋賀県長浜市職員向け研修 https://sharing-economy.jp/ja/20220317
環境省ワークショップ https://sharing-economy.jp/ja/20220318
春日部市「かすかべSDGsパートナーズ」 https://www.city.kasukabe.lg.jp/soshikikarasagasu/seisakuka/gyomuannai/14/8/5476.html
雑誌「先端教育」(脱炭素時代に急成長するシェアリングエコノミー) https://www.sentankyo.jp/articles/93e0504c-ed67-47bb-b1dc-9a08d7731eaf

 

依頼者に向けたメッセージ

まちづくり、地域活性の視点から個人と個人のつながりは今後ますます重要になってくると考えています。特に少子高齢化など課題先進国である日本は、行政や地域企業、市民の連携が大切であり、シェアリングエコノミーはそれを繋ぐ役割を担えると考えます。

牧島 弘樹

法人・支部担当/シェアリングシティ推進協議会事務局

主に話せる内容

・シェアリングエコノミーとは?
・シェアリングエコノミー業界の最新動向や今後の予測について
・シェアサービスを通した働き方や、ライフスタイルを豊かにする方法
・シェアリングエコノミー × SDGs
・サービス立ち上げ時のアドバイス
・シェアリングエコノミー協会 法人会員について
・シェアリングシティや自治体連携について

経歴

1991年 長崎県生まれ
2014年 高崎経済大学卒業
同年 タイムズ24株式会社入社
2021年 一般社団法人シェアリングエコノミー協会 法人・支部・シティ担当
シェアリングシティ推進協議会 事務局兼務

シェアサービスなどの事業者事例などを日々調べ詳しい。
「ルームシェア」「ワーケーション」「カーシェア」 「スキルシェア」「ワークシェア」など、自身もシェアリングエコノミーを取り入れ生活している。

これまでの講演・取材 実績 等

一般社団法人茨城県経営者協会 https://www.ikk.or.jp/

 

依頼者に向けたメッセージ

特にシェアリングエコノミーの成り立ちから、シェア事業者やサービスについてわかりやすく解説いたします。
企業内セミナーからメディア対応など、お気軽にご相談ください。

加藤 こういち

ビジネス企画&ユーザースペシャリスト

主に話せる内容

・シェアリングエコノミーとは?
・シェアリングエコノミー業界の最新動向や今後の予測について
・シェアサービスを通した働き方や、ライフスタイルを豊かにする方法
・シェアリングエコノミー × SDGs
・サービス立ち上げ時のアドバイス
・シェアリングエコノミー協会 個人会員について
・シェアリングシティや自治体連携について

経歴

タイムチケット歴売上1位のWebマーケッター。タイムチケット内評価No.1のグランプリ受賞(2019年)シェアエコ協会ビジネス企画事業責任者&ユーザースペシャリスト。政府と共同制作のシェアエコ検定コンテンツ責任者。フリーランス志望専門Gallup公認ストレングスコーチ。人間らしく生きたい。お気軽にご相談ください。シェアエコあんしん検定 合格(合格番号:0041567)【 メディア出演 】 めざましテレビ / AbemaTVなど。

これまでの講演・取材 実績 等

AbemaTV・めざましテレビなど。
日本経済新聞にて「試しに頼んでスキル比較 シェアリングエコノミー研究家」という記事で掲載。(2018年7月30日掲載)
日本経済新聞トップページで「シェアに囲まれた生活、広がる人の結びつき」という記事で掲載(2018年5月3日朝刊掲載)
ビジネスインサイダージャパンで「僕が会社を辞めてシェアエコ生活を始めた理由——家も収入も友人全てをまかなう」で掲載。
めざましテレビで「タイムチケット全国売上1位のホスト」として出演(2018年5月25日放映)
世の中を変える想いとアクションに出会えるWebメディア70seedsで「おすそ分けの現代版ーシェアリングエコノミーで地域活性化」という記事で掲載(2018年1月22日掲載)
「1日4時間労働、シェアエコ生活で僕が月40万円を稼げるようになるまで」(シェアリングエコノミー関係のNewsPicks記事の中で歴代Pick数No.1の2,300picks超)(2018年6月10日掲載)

【その他】講演・取材実績30以上(実績ページ)
https://www.sharing-economy-pro.com/?page_id=3300

依頼者に向けたメッセージ

シェアエコ業界歴5年以上でシェアリングエコノミーの現場で起きていること、最新情報などをお伝えできます。ユーザー視点で求められること、必要な業界ルール作り、必要なセーフティネットや、ホスト視点での活躍の仕方、地域活性化、SDGsへのインパクトなど全般を語ることができます。