「シェアリングエコノミー認証制度」に関するパブリックコメント募集

一般社団法人シェアリングエコノミー協会では、「シェアリングエコノミー検討会議中間報告書」(内閣官房IT総合戦略室主催シェアリングエコノミー検討会議にて公表)で示されたシェアリングエコノミー・モデルガイドラインに沿って、日本国内におけるシェアリングエコノミー業界の標準となる自主ルールの策定と、それに適合することを証明する「シェアリングエコノミー認証制度」を導入することになりました。「シェアリングエコノミー認証制度」の一般公募の申請開始は、2017年6月頃を予定しています。

「シェアリングエコノミー認証制度」は、IT を活用したシェアリングエコノミーの特性を踏まえ、シェアリングエコノミーにおけるシェア事業者(プラットフォーム事業者)が自ら遵守すべき事項及びその具体的な基準を明らかにすることを目的としています。

当協会にて、「シェアリングエコノミー認証制度」に関する運用方法を含めた制度の概要と基準をまとめた草案を作成しましたので、公開します。

草案について下記の通り、パブリックコメントを募集しますので(2017年5月26日締切)、当協会までご意見をお寄せください。提出されたご意見について個別の回答は致しかねますので、ご了承ください。

意見募集対象

■ 認証制度実施概要 ※クリックするとPDFデータが表示されます。
https://sharing-economy.jp/ja/wp-content/uploads/sites/2/2017/07/trust_doc01.pdf

■ 認証制度基準 ※クリックするとPDFデータが表示されます。
https://sharing-economy.jp/ja/wp-content/uploads/sites/2/2017/07/trust_doc02.pdf

意見募集要領

1:募集期間
2017年5月9日(火)15:00 〜 2017年5月26日(金)18:00

2:提出方法
メールにて、ご提出ください(電話でのご意見の受付はいたしません)。
Eメール: info@sharing-economy.jp(当協会事務局)
件名:「シェアリングエコノミー認証制度に関する意見」

3:記入要領
下記の事項をご記入の上、提出してください。
・氏名、団体名
・電話番号
・メールアドレス
・ご意見 ※日本語でご記載ください。

意見の処理について

提出されたご意見については、内容を精査した上で『認証制度実施概要』・『認証制度基準』の修正を検討し、有識者で構成される「認証委員会」(当協会事務局)にて最終的な是非を審議します。

公開について

提出されたご意見は全て公開される可能性があります(ただし個人名、連絡先を除く)ことを予めご了承ください。