シェアリングエコノミー協会会員 新型コロナウイルスに対するユーザー支援一覧

「新型コロナウイルス」感染拡大予防対策に伴い、イベント中止が相次ぎ、全国小中高の臨時休校が決まる等、シェアワーカー内でも多方面で影響・被害が出ています。日頃より“共助の精神”によるシェアリングエコノミーの普及活動を行う当協会では、会員企業による新型コロナウイルスに対するユーザー支援をまとめました。(随時更新予定)

 

コロナウイルスに関する医師への相談(無料)

◯ LEBER(リーバー)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000033619.html

発熱やコロナウイルス感染が心配な方に対し、2020年4月10日まで無料で医師への相談を受けることができます。現在100名以上の医師が登録。遠隔医療により、医療機関への一極集中に伴う2次感染からのパンデミックを防ぐ効果もあります。

 

全国小中高の臨時休校に対する‪支援対策

◯ キッズライン

https://kidsline.me/information/kyuko2020

2020年2月27日(木)〜3月末まで、全国小中高の臨時休校に対し、お子様の預け先に不安のある全てのご家庭の方へ、ベビーシッターサービス初回利用3000円分、既にご利用いただいている方に300円分の利用割引を実施しています。

 

◯ タスカジ

https://corp.taskaji.jp/news/2020/02/29/info-3/

学校給食の代わりに「作り置きサービス」を利用するという選択肢もございます。タスカジでは家事代行支援として、初回利用1000円割引、すでにご利用の方は500円割引で依頼することが出来ます。

 

◯ AsMama

ご近所で「子育てシェア」に報奨支給開始

知り合い同士で子育てシェアが一番親子ともにストレスのない方法だろうと信じ、3/30までに、「初めて子育てシェアでお知り合いの支援をされた方が謝礼を受け取らずに「気持ちだけでOK」を選んで支援された場合、AsMamaが総額最大100万円を報奨、寄贈します。※多くの方に知り合い同士の助け合いを実感していただくため、報奨はひとり1人最大3000円までとさせていただきます(交通費や食事代等実費は含みません)

 

◯ シェアダイン

https://sharedine.me/shokuiku-media/info_02292020/

ホームシェフのサブスク『シェアダイン』は「作り置き」提供サービスを通した子育て世帯の食卓支援として、2020年2月29日(土)〜2020年4月6日(月)の期間、初回利用20%OFF、リピート利用(何度でも)10%OFFのクーポンが利用出来ます。

 

◯ CaSy

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000044.000010448.html

家事代行の新メニューとして「つめるだけ。CaSyの5日分お弁当つくりおきメニュー」を開始。小・中・高校生の児童がいる世帯へは、春休み明けの4月6日(月)まで何度でも、定価から4割引の3時間4,500円(税抜き、交通費・指名料別)で提供。

 

キャンセルに関する対応

スペースマーケット

https://spacemarket.co.jp/archives/13905

既に2020年2月27日〜2020年3月10日の期間スペース予約されていた方へ、キャンセルにおいて発生する「サービス料金」を無料で対応。(その後の対応については随時お知らせ予定)リアルイベント中止からオンライン配信に変更した場合や、小規模開催、テレワーク用のスペースとしても利用可能。

 

◯ タスカジ

https://corp.taskaji.jp/news/2020/02/20/info/

72時間を切った直前キャンセルの場合、依頼者のキャンセル手数料50%が免除。24時間を切った当日キャンセルの場合、通常100%のキャンセル手数料が事務局手数料50%が免除(タスカジさんの報酬分50%のみ依頼者負担)
*申請と、診断書(または、診断内容が証明できる資料)の提出が必要となります。

 

◯ クラウドケア

https://www.crowdcare.jp/2020/02/28/covid-19/

特に重症化しやすい高齢者の利用が多いサービスでもあるため、当日37.5度以上の発熱がある場合(診断書不要)でも通常100%のキャンセル手数料を免除。(ヘルパーは各自出勤前に体温を計測し、37.5度以上の発熱が認められる場合には、当日のサービス提供を行わないように周知しております)

 

◯ ロコタビ

https://note.com/traveloco/n/nea19ce24a74e

コロナの影響を受け、事態収束後の海外旅行を全力で楽しんでいただくため、海外在住日本人への相談条件を緩和することを決定。173カ国2444都市の中から、特定のエリアに住むロコ(海外在住日本人)に無料で一斉質問できる機能『公開Q&A』を仮登録の状態でもご利用いただけるようになりました。

 

オンライン開催に変更サービス

◯ ストアカ

https://corp.street-academy.com/news/20200225news/

対面形式での講座における感染予防および拡大防止対策として、今までガイドライン違反としていた ”オンラインによる講座開催” を2月25日より臨時的に許可。

 

◯ TABICA

https://support.tabica.jp/hc/ja/articles/900000239906

同じくオンライン開催に伴い「新体験応援クーポン」を提供。