当協会幹事のCarstay宮下代表が、静岡県主体の医療系セミナーに登壇致しました。

当協会幹事のCarstay宮下代表が、静岡県主体の医療系セミナーに登壇致しました。

2024年3月26日、当協会幹事で、Carstay株式会社 宮下晃樹 代表が、静岡県主体の、遠州楷喜企業組合主催の医療系セミナーに、オンラインで登壇致しました。

テーマは、『シェアライフ・バンライフのススメ~時間と場所に囚われない新しい暮らし~』。

 

まずはじめに、キャンピングカーのシェアサービス「Carstay」は、観光業における課題を解決する手段の一つとなるということ。

 

そして、キャンピングカーで医療現場を支援する「VAN SHELTER(バンシェルター)」の、プロジェクトをスタートした経緯や各所からの反響などを紹介。

 

 

(実際の支援の様子)

 

参加者との質疑応答の時間では、キャンピングカーと医療現場における様々な連携の可能性について議論が行われました。

 

VAN SHELTER(バンシェルター)
https://carstay.jp/ja/vanshelter/

 

引き続き当協会では、持続可能な共生社会の実現に向けた、シェアサービスを活用する “有事の際のオルタナティブな選択肢” に関する情報発信を行ってまいります。