シェアリングエコノミーをテーマにした、シェアリングエコノミー協会主催による日本初のカンファレンス「Share!Summit – シェア経済サミット –」(2016年11月25日、STAR RISE TOWER)は、全国からシェア系サービスの経営者・事業者のほか、企業・NPO団体、自治体、国会議員、地方議員らが駆けつけ、来場者数は600名を超えました。まさに、シェアリングエコノミーへの世論の盛り上がりを体感する機会になりました。

記念すべき第1回シェア経済サミットを写真とともに振り返り、当日のプレゼンテーション資料をご紹介します(※登壇者承認済のみ公開、一部加筆修正あり)。
まずは、SPEECH/PANEL会場のセッションの様子のご紹介です。

#0 オープニングセレモニーでIT政策担当・鶴保大臣がスピーチ

鶴保大臣

情報通信技術(IT)政策担当大臣・鶴保庸介氏

#1 シェアリングエコノミー研究第一人者による基調講演

アルン・スンドララジャン氏

ニューヨーク大学スターン・スクール教授のアルン・スンドララジャン氏

セッション#1:シェアリングエコノミーの未来〜クラウドベース資本主義はわたしたちの生活をどう変えるのか?〜

▼スンドララジャン氏(ニューヨーク大学スターン・スクール教授)のプレゼンテーション資料は以下よりご覧いただけます。
※当日の資料から編集を加えています、ご了承ください。


シェア経済サミットのスンドララジャン氏に関するニュースはこちら。
▼ Biz/Zine: 第一人者が語る、シェアリングエコノミーが「ビジネスモデル」と「働き方」を変える理由
▼ Nikkei BP:「共有」市場、一番影響を受けるのは自動車産業
▼ ITpro:「シェアリングエコノミーの原動力は2枚の写真で分かる」、第一人者が語る

#2 アムステルダムとソウルのシェアリングシティ世界最新事例

sharesummit_02

左から前田泰宏氏(経済産業省 商務情報政策局審議官)、ハーマン・ファン・スプラン氏(shareNL創設者)、全烋寬氏(ソウル市イノベーション局局長)、庄司昌彦氏(国際大学GLOCOM准教授・主任研究員)

セッション#2:世界のシェアリングシティ〜アムステルダム・ソウルと先進事例の紹介〜

▼ハーマン氏(shareNL創設者)のアムステルダム・シェアリングシティに関するプレゼンテーション資料は以下よりご覧いただけます。


▼全氏(ソウル市イノベーション局局長)のソウル・シャリングシティに関するプレゼンテーション資料は以下よりご覧いただけます。


このセッションに関するレポートはこちら。
地域SNS研究会: トークセッション「世界のシェアリングシティ―アムステルダム・ソウルと先進事例の紹介」に登壇
Biz/Zine: シェアリングエコノミーで先行する都市、アムステルダムとソウルの事例から学べること

#3 日本初の「シェアリングシティ宣言都市」は5つの自治体

03

左から南章行氏(株式会社ココナラ代表取締役/一般社団法人シェアリングエコノミー協会理事)、犬童周作氏(内閣官房情報通信技術 総合戦略室 内閣参事官)、横尾俊彦氏(佐賀県多久市市長)、藤井延之氏(秋田県湯沢市副市長)、塩野進氏(長崎県島原市島原ふるさと創生本部長/株式会社島原観光ビューロー取締役・管理本部長)

セッション#3:日本初!「シェアリングシティ宣言都市」〜シェアで目指すまちづくり〜

▼犬童周作氏(内閣官房情報通信技術 総合戦略室 内閣参事官)のプレゼンテーション資料は以下よりご覧いただけます。


#4 Airbnb、freee社長らと政治・行政・企業のイノベーション討論

04

左から、増島雅和氏(森・濱田松本法律事務所パートナー弁護士)、平井卓也氏(衆議院議員自民党IT戦略特命委員長)、田邉泰之氏(Airbnb Japan株式会社 代表取締役)、今川拓郎氏(総務省情報流通行政局情報流通振興課長)、佐々木大輔氏(freee株式会社代表取締役)

セッション#4:シェアサービスを急成長させるマーケティング戦略〜政治と行政の役割・企業のイノベーション〜

本セッションはプレゼンテーションはなく、ディスカッションメインのため、各登壇者の投影資料はございません。

#5 Uber、キッズライン、スペスマ、ガイアックスがマーケ戦略語る

左から、上田祐司氏(株式会社ガイアックス代表執行役社長/一般社団法人シェアリングエコノミー協会代表理事)、髙橋正巳氏(Uber Japan株式会社執行役員社長)、経沢香保子氏(株式会社キッズライン代表取締役社長)、重松大輔氏(株式会社スペースマーケット代表取締役/一般社団法人シェアリングエコノミー協会代表理事)

セッション#5:日本がシェアリングエコノミー先進国になるための条件〜成約率を高めて成功へと導くために〜

▼重松大輔氏(株式会社スペースマーケット代表取締役)のプレゼンテーション資料は以下よりご覧いただけます。


▼上田祐司氏(株式会社ガイアックス代表執行役社長)のプレゼンテーション資料は以下よりご覧いただけます。


▼髙橋正巳氏(Uber Japan株式会社執行役員社長)のプレゼンテーション資料は以下よりご覧いただけます。


#6 湯沢市、生駒市の子育て&スペースシェアで官民連携事例

06

左から、木下斉氏(一般社団法人エリア・イノベーション・アライアンス代表理事)、藤井延之氏(秋田県湯沢市副市長)、重松大輔氏(株式会社スペースマーケット代表取締役)、小紫雅史氏(奈良県生駒市市長)、甲田恵子氏(株式会社AsMama代表取締役)

セッション#6:子育てシェアと遊休施設活用で行政課題を解消へ〜生駒市、湯沢市の官民連携事例〜

▼藤井延之氏(秋田県湯沢市副市長)のプレゼンテーション資料は以下よりご覧いただけます。


▼小紫雅史氏(奈良県生駒市市長)のプレゼンテーション資料は以下よりご覧いただけます。


▼甲田恵子氏(株式会社AsMama代表取締役)のプレゼンテーション資料は以下よりご覧いただけます。


#7 シェアサービス導入によるこれからの観光のあり方を問う

07

左から、江藤誠晃氏(株式会社BUZZPORT代表取締役)、紀陸武史氏(株式会社Huber.代表取締役CEO)、東祐太朗氏(株式会社notteco代表取締役)、勝瀬博則氏(株式会社パソナ地方創生特命アドバイザー)、塩野進氏(株式会社島原観光ビューロー取締役・管理本部長)

セッション#7:観光立国の鍵を握る”シェアリングエコノミー”〜シェアエコ時代の観光ガイド・移動ツール・人材誘致〜

▼江藤誠晃氏のプレゼンテーション資料は以下よりご覧いただけます。
観光立国の鍵を握る“シェアリングエコノミー”(江藤誠晃/株式会社BUZZPORT代表取締役)

▼紀陸武史氏のプレゼンテーション資料は以下よりご覧いただけます。
Huber 〜Tomodachi guide〜前半(紀陸武史/株式会社Huber.代表取締役CEO)
Huber 〜Tomodachi guide〜後半(紀陸武史/株式会社Huber.代表取締役CEO)

▼東祐太朗氏(株式会社notteco代表取締役)のプレゼンテーション資料は以下よりご覧いただけます。


▼勝瀬博則氏(株式会社パソナ地方創生特命アドバイザー)のプレゼンテーション資料は以下よりご覧いただけます。


▼塩野進氏(株式会社島原観光ビューロー取締役・管理本部長)のプレゼンテーション資料は以下よりご覧いただけます。


次回は、TALK会場のレポートを公開予定です。

協会概要

名称 一般社団法人シェアリングエコノミー協会
所在地 東京都品川区西五反田1-21-8(株式会社ガイアックス内)
理事 代表理事 上田祐司(株式会社ガイアックス)
代表理事 重松大輔(株式会社スペースマーケット)
理事 甲田恵子(株式会社AsMama)
理事 角田千佳(株式会社エニタイムズ)
理事 南章行(株式会社ココナラ)
理事 吉田浩一郎(株式会社クラウドワークス)
理事 中山亮太郎(株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディング)
協会ウェブサイト https://sharing-economy.jp/

メールマガジン登録

Powered by Campaign Monitor