一般社団法人シェアリングエコノミー協会(本社:東京都品川区、代表理事:上田祐司/重松大輔)と株式会社パソナ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長COO 佐藤司、以下パソナ)は11月21日、シェアリングエコノミーを活用した地域の課題解決・産業振興を目指す『地方創生実現に向けた包括的連携協定』を締結しました。パソナは当協会主催のカンファレンス「Share! Summit – シェア経済サミット –」のプラチナスポンサーとして、ご協力いただいています。

シェアリングエコノミーを活用した地域の課題解決・産業振興目指す

pasona

左から当協会代表理事の上田祐司、株式会社パソナの佐藤司代表取締役社長COO 、当協会代表理事の重松大輔=記者会見にて

当包括協定を通じて、当協会とパソナは、地域に眠っている様々な遊休資産(空間、乗り物、モノ、人のスキルなど)をシェアリングエコノミーを活用して提供していくことで、地域課題を解決しながら、地域に新たな雇用と経済効果の創出を目指します。シェアリングエコノミーにより、地域のユニークスペースやシャッター商店街を新たな観光資源として、これまでの観光サービスとは違った新しい体験を提供したり、アクティブシニアを新たな人的資源として子育て、家事代行、観光ガイドサービスを提供したりするなど、地域の人と資産を活かした新しい産業振興、雇用創出に取り組みます。

パソナと連携することで、協会会員企業・団体の営業支援を行うとともに、日本におけるシェアリングエコノミーサービスの普及を促進していきます。

包括的連携協定の概要

【目的】
地域に眠っている様々な遊休資産(空間、乗り物、モノ、人のスキル等)をシェアリングエコノミーを活用して提供していくことで、地域課題を解決しながら、地域に新たな雇用と経済効果を創出する

【内容】
・シェアリングエコノミーサービスの普及・促進
・シェアリングエコノミーとして利活用できる遊休資産の洗い出し
・シェアリングエコノミーサービスの起業家/担い手の育成
・地域のシェアリングサービス資産の保有者とシェアリングサービス起業家/担い手とのマッチング
・シェアリングエコノミーに関連した事業の立ち上げ支援
・シェアリングエコノミー利用促進に向けたセミナー・研修の開催

お問い合わせ

株式会社パソナ 営業総本部
電話番号 03-6734-1005

一般社団法人シェアリングエコノミー協会
info@sharing-economy.jp

協会概要

名称 一般社団法人シェアリングエコノミー協会
所在地 東京都品川区西五反田1-21-8(株式会社ガイアックス内)
理事 代表理事 上田祐司(株式会社ガイアックス)
代表理事 重松大輔(株式会社スペースマーケット)
理事 甲田恵子(株式会社AsMama)
理事 角田千佳(株式会社エニタイムズ)
理事 南章行(株式会社ココナラ)
理事 吉田浩一郎(株式会社クラウドワークス)
理事 中山亮太郎(株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディング)
協会ウェブサイト https://sharing-economy.jp/

メールマガジン登録

Powered by Campaign Monitor