プレゼン登壇企業が決定しました!

4月26日(火)19時より開催される第2回Meetupにて、登壇いただく企業5社が決定しました。
シェアリングエコノミーのカテゴリーで、空間・移動・お金・モノ・スキルの5つから各1社が事業説明プレゼンを行います。
※チケットのお申し込み方法については、このニュースの最後に記載しています。

slide_image

会場のお洒落なイベントスペース「【銀座】CHAIRS」。銀座駅、新橋駅から徒歩圏内でアクセスも良いです

登壇企業ラインナップ

<空間>軒先株式会社

軒先株式会社

空きスペースに新しい価値を創造しているシェアスペースのパイオニア。店舗や駐車場活用の予約ができるサービスです。今まで使われていなかった空きスペースを有効活用することで、1日から自分のお店を開くこともできます。
2008年創業以来、扱うスペース数は拡大しており、多くのビジネス賞も受賞した注目の企業です。

 

<移動>コギコギ株式会社

スクリーンショット 2016-04-05 9.12.38

環境にもやさしい!シェアサイクル。自転車だからこそ発見できる地域の魅力も。
シェアサイクルは世界でも2007年のパリでの成功を皮切りに、オリンピックをきっかけとしてロンドンでも導入、2013年からはニューヨークでも大規模に展開されています。
交通インフラであるとともに、観光客の移動手段としても注目されています。

 

<お金>株式会社spice life

スクリーンショット 2016-04-05 9.16.04

オリジナルTシャツなどを1枚から注文できるECサイト。手軽にTシャツがデザインでき、注文したその日に配送も可能です。
TMIXは15万人以上の会員がいます。サービスは順調に拡大していて、2016年4月期の売上高は約4億円を見込んでいるとのこと。17年4月期は5億円の達成の見通しです。

 

<モノ>エス株式会社

スクリーンショット 2016-04-05 9.18.54

月額6,800円で海外ブランドバッグがレンタルできるアプリ。ダウンロード数はアプリローンチ5か月で2万件を突破。現在も急速に利用者数を伸ばしています。
毎日バッグが新しく入荷されるのも好評。お洒落を楽しみたい女性の間で話題のサービスです。
2015年7月には“バッグコンシェルジェ”サービスも開始しました。

 

<スキル>BOJ株式会社

スクリーンショット 2016-04-05 9.21.42

インバウンド向けサービスとして、ポータールサイトの運営、コンサルティング事業、文化体験プログラムやツアー手配を展開しています。
政府は2020年の訪日外国人観光客目標数を4,000万人に引き上げました。
増加する需要に応えるべく、日本の美しい観光地などを紹介しています。

チケットまだ入手していない 方、お早めにエントリーを!!

登壇企業のラインナップ、いかがですか?
Meetupにご参加いただければ、最新事情をキャッチアップできます。
シェア企業との交流機会の場です。是非お気軽にご参加ください!

Meetup開催場所・時間などの概要確認およびチケット入手は、下記URLより可能です。
※Peatixページにリンクします。
http://peatix.com/event/156659/view

協会概要

名称 一般社団法人シェアリングエコノミー協会
所在地 東京都品川区西五反田1-21-8(株式会社ガイアックス内)
理事 代表理事 上田祐司(株式会社ガイアックス)
代表理事 重松大輔(株式会社スペースマーケット)
理事 甲田恵子(株式会社AsMama)
理事 角田千佳(株式会社エニタイムズ)
理事 南章行(株式会社ココナラ)
理事 吉田浩一郎(株式会社クラウドワークス)
理事 中山亮太郎(株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディング)
協会ウェブサイト https://sharing-economy.jp/

メールマガジン登録

Powered by Campaign Monitor