【10/11(月)18:00-19:00】九州支部イベント「デジタルの日に考えるシェアリングアイランド九州の楽しみ方」開催

【10/11(月)18:00-19:00】九州支部イベント「デジタルの日に考えるシェアリングアイランド九州の楽しみ方」開催

一般社団法人シェアリングエコノミー協会 九州支部では、シェアリングエコノミーの九州エリアでの地域実装に向け、

企業、自治体、ワーカー等さまざまなセクターの方にご出演いただき、イベントを実施しております。

 

10/11(月) 18:00-19:00に、九州支部イベント「デジタルの日に考えるシェアリングアイランド九州の楽しみ方」を開催いたします。

10月10日と11日は「デジタルの日」となります。アナログ社会からデジタル社会への移行で、東京一極集中の本社機能や転勤、単身赴任、一斉出勤などが変わるのではないかと思います。

東京本社の仕事を地方に移転させたら? 転勤や単身赴任という負担を無くしたら?オフィスを縮小・移転したら?など、楽しい人生を送るための働き方や生き方について考えます。

ゲストに、ADDressの家守さんとして鹿児島県霧島市に移住された池田氏、鹿児島県日置市の市長になられた永山氏、シェアリングシティ推進協議会 事務局長の鏡氏を迎え、地域移住やワーケーションなどについてお話しします。

 

開催概要

日時:10/11(月) 18:00-19:00

参加対象:オープン(どなた様でも視聴いただけます)

 

ゲスト:

鹿児島県日置市長 永山由高氏

ADDress事業開発ディレクター 池田亮平氏

シェアリングシティ推進協議会 鏡晋吾

モデレーター:

一般社団法人シェアリングエコノミー協会 九州支部長 森戸裕一

 

視聴方法:YouTubeライブにアクセスください。