【7/20(火)13:00-15:00】関西支部 オンラインイベント「シェアねん」(無料・一般参加可能)

【7/20(火)13:00-15:00】関西支部 オンラインイベント「シェアねん」(無料・一般参加可能)

シェアリングエコノミー協会・関西支部ではイベント「シェアねん」を定期開催しています。

シェアねんでは、関西で活動する各団体や全国のシェアサービスとともに、注目テーマについてセッションの実施はもちろん、関西支部の会員さま同士の交流やコラボレーションの機会をつくっていきたいと考えています。

2021年7月20日(火)は2つのテーマをもとに、それぞれトークセッションを実施する予定となっております。

本イベントはどなたでも無料でご参加いただけます。

特に関西で活動されている企業さまや関西に支社がある企業さま、関西企業とのアライアンスをお考えの企業さまや自治体さまにおすすめです。

 

■詳細

日時:2021年7月20日(火)13:00-15:00

場所:オンライン開催(ZOOM) ※お申し込み者へ前日までにURLを送信します。

参加費:無料

主催:一般社団法人シェアリングエコノミー協会

後援:一般社団法人関西経済同友会

申し込みはこちらから  シェアねん参加お申込みフォーム

 

■イベントの流れ

イベントは2部構成の予定です。

13:00 ご挨拶・イベント内容の説明

13:05 第1部 トークセッション(1)「大企業・自治体とスタートアップのオープンイノベーションはなぜうまくいかないのか?」

14:00 第2部 トークセッション(2)「スタートアップにおける大企業との協業事例」

14:55 関西支部長 金谷 元気 ご挨拶

〜15:00 終了予定

 

■1部 トークセッション(1)「大企業・自治体とスタートアップのオープン イノベーションはなぜうまくいかないのか?」

登壇者

石川 智久

2021年度関西経済同友会 グローバルベンチャーエコシステム委員会 委員長代行
日本総合研究所調査部マクロ経済研究センター所長

1997年4月住友銀行入行。三井住友銀行経営企画部次長などを経て2019年7月より現職。著書に「大阪が日本を救う」(日本経済新聞出版)、「大阪の逆襲」(共著、青春出版社)。

 

多名部 重則

神戸市 広報戦略部長 兼 広報官

1997年神戸市採用。2015年にスタートアップ育成を軸にしたイノベーション施策を立ち上げた。米国シリコンバレーのシード投資ファンド「500 Startups」との起業家育成事業、スタートアップと行政が共同開発を進めるプロジェクト「Urban Innovation KOBE」、UNOPS(国連プロジェクトサービス機関)のイノベーション拠点(GIC Japan)の誘致をリードした。アフリカ・ルワンダ共和国とのICT分野を中心とした交流事業も企画・推進。2020年に広報業務で副業人材40人を登用。Forbes JAPAN Official Columnist。博士(情報学)。​

 

田中 邦裕

さくらインターネット株式会社 代表取締役社長

1978年 大阪府生まれ。学生時代に高専でNHKロボコンに明け暮れるかたわら、当時は珍しかったインターネットサーバー事業を立ち上げ、1996年にさくらインターネットを学生起業。2005年に東証マザーズ上場、2015年に東証1部上場。
元々はエンジニアでありながらも、自らの起業経験等を活かし、スタートアップ企業へのメンタリングやエンジェル出資を行うほか、学生エンジニアの指導等にあたる。
大阪・東京に加え、那覇に居を構えてのリモートワーク、3社の社外取締役を務めパラレルキャリアを拡大するなど、新しい働き方を実践中。
また、業界発展のため、SAJやJDCC等、各種団体に理事や委員としても多数参画。

 

権 基哲(モデレーター)

Con代表/公認会計士/ベンチャー支援家/ベンチャーYouTuber/一般社団法人シェアリングエコノミー協会 関西支部 キャプテン

デロイトトーマツにて、会計士やベンチャー支援を経験後独立。現在では複数のベンチャー企業のCxOや社外取締役、またベンチャーYouTuberとしても活躍。大阪市ベンチャー支援プログラム統括プロデューサーとして40億円超の資金調達や40件超の大手アライアンス、100件超のメディア掲載を実現。ASCII STARTUPで関西ベンチャー情報発信中。

 

その他1名を予定

■2部トークセッション(2)「スタートアップにおける大企業との協業事例」

登壇者

与島 大樹

株式会社だんきち 代表取締役社長CEO

1984年、奄美大島生まれ。幼少期からずっと野球をしていて、プロに行く人間や引退した後のセカンドキャリアを間近で見てきたことで今のスポーツレッスンの課題に気付き、2013年2月に起業。

 

藤本 翔

株式会社Casie 代表取締役社長 CEO

1983年大阪生まれ。亡き父が生涯画家を貫いたが作品発表の機会を満足に得られることができず苦労した姿を幼少期に体験。才能ある画家が経済的理由で創作活動を断念する現在のアート業界に課題を感じ、新しいアートのエコシステムを考案。 2017年株式会社Casieを創業し代表取締役に就任。

 

石見 一女

株式会社Be&Do代表取締役 CEO

25歳で販売促進系人材サービス事業で起業。その時に、人が自信を持つとイキイキと生産性が高まることを実感。働く人のイキイキを高めて組織生産性を高めたい、とコーポレイトディレクションの支援を得て組織活性化コンサルティング会社を設立。イキイキした組織人材マネジメントの仕組化で世界の人をイキイキ!を目的に2011年にBe&Doを起業。現在に至る。

 

大脇 晋(モデレーター)

株式会社レスタス 代表取締役

1979年6月生まれ 同志社大学経済学部卒、ユニ・チャーム、リクルートを経て(株)名入れ製作所(現(株)レスタス)を2010年設立。名入れ・オーダーメイド品を簡単に買えるECプラットフォーム「名入れ製作所」を運営。国内外の製造メーカーとシェアリングのネットワークを構築し、都度最適な工場に各注文を手配する(現在ユニークで法人2万社、個人15万人のユーザー数)。

 

■その他イベントについて

  • イベントの間はチャットにてご自由にコメントしていただいて問題ございません。
  • ご質問やご感想をいつでもコメントいただければと思います。

 

申し込みはこちらから

シェアねん参加お申込みフォーム