2018年夏期・プロジェクト研修生(インターン) 募集

シェアリングエコノミー協会では、「2018年春期・プロジェクト研修生(インターン)」を募集しています。

(一社)シェアリングエコノミー協会について

わたしたちは、課題先進国の日本における次の社会インフラとなるように、シェアリングエコノミー(共有経済)* の健全な拡大・発展を目指す団体です。IT系のプラットフォーム事業者が中心となり、シェアリングエコノミーに関する広報活動や、安心・安全のための制度作りを行なっています。日本では、政府の成長戦略にシェアリングエコノミーが取り上げられるなど、今後の普及・成長が期待されている領域です。

当協会も、わずか2年弱で会員企業数が240を超え、テレビや新聞での露出の機会も大幅に拡大しており、今後ますます注目されることが期待されています。

* 場所・乗り物・モノ・人・お金などの遊休資産をインターネット上のプラットフォームを介して個人間で貸借や売買、交換することでシェアしていく新しい経済の動き

プロジェクト研修生(インターン)制度の概要

上記のような背景から、現在シェアリングエコノミー協会は活動の幅を拡大させています。その一環として、大学生・大学院生を対象に「プロジェクト研修生」を募集します。

研修生には、基礎的なビジネススキルを習得していただくと同時に、シェアリングエコノミーに関する調査プロジェクトを立ち上げ、6ヶ月間をめどに最終成果物(レポートなど)にまとめていただきます。これらの活動については、大手国内企業・外資系コンサルティング企業・ベンチャー企業出身のメンバーがメンターとして随時サポートします。

日本における新しい社会インフラの創出に携わりながら、テクノロジーや公共政策について学べるユニークな機会です。ご応募お待ちしています。

◆ 募集職種

プロジェクト研修生(インターン)

◆ 募集人数

1名

◆ 主な業務内容(希望を聞きながら可能な範囲で調整します)

  • 協会会員コミュニティ管理補佐
    • 入退会申込(審査、書類の受付・作成・送付)サポート
    • 経理業務サポート
  • 認証制度プロジェクトに関する様々な業務補佐
    • 申請企業(シェア事業者)からの書類受付サポート
    • 申請サービスの審査業務(書類審査・ヒアリング対応)サポート
    • 有識者会議(認証委員会・第三者委員会)の運営サポート
    • 外部メディアなどからの問い合わせ対応サポート
  • シェアリングエコノミーに関する調査案件立ち上げ
    • 調査テーマの設定
    • 文献・ヒアリング調査
    • 最終成果物(レポートまたはプレゼンテーション資料を想定)の作成

◆ 資格要件

(必須要件)

  • 基本的なビジネススキルを身に着けたいと考えている方
  • シェアリングエコノミーや関連するテーマについて、主体的に調査や研究を行いたいと考えている方
  • 基本的なパソコンスキル(Microsoft Officeなど)を使って業務遂行可能な方
  • 基本的なコミュニケーション能力を有する方(組織内でチーム作業が出来る方)
  • 電話応対、事務作業などをいとわない方
  • シェアリングエコノミー協会のビジョン、ミッションに賛同している方

(歓迎要件)

  • シェアサービスを使ってみた経験がある、またはシェアサービスをこれから使ってみたいと考えている方
  • 特に会計・経理に関する知識・経験がある(簿記検定の合格者など)、または関心がある方

◆ 募集期間

  • 2018年7月5日(木)~2018年8月31日(金)
    ※ 契約開始:2018年7月以降順次(応相談)

◆ 応募方法

件名を「インターン応募_ご自身のお名前」とし、下記書類をメール(info@sharing-economy.jp)でご送付ください。

  • 履歴書(日本語)(希望開始日、参加希望曜日、アルバイト経験も記入すること)
  • 志望動機書(日本語、書式自由、A4・2ページ以内)
  • (社会人経験のある場合のみ)職務経歴書
  • (お持ちの場合のみ)ビジネス・法・などについて記述したレポート
  • (お持ちの場合のみ)デザイン関係のポートフォリオ

◆ 選考方法

  • 第一次選考:書類審査(応募資料の返却はいたしかねます)
  • 第二次選考:面接(ランチ面談やオンライン面談など、カジュアルなものを想定)

※ 書類選考を通過した方に、順次面接の日程をご連絡します。

※ 締切期日の前でも、適切な候補者が決定次第締め切ります。

◆ 待遇

  • 待遇:担当業務などを考慮した成果報酬
    ※ 週3日程度(終日稼働)の場合で、月当り5万円程度を想定
  • 所在地:一般社団法人シェアリングエコノミー協会 事務局(最寄駅:東京メトロ 永田町駅)
  • 参加期間:半年~(双方の合意により更新あり)
    ※ 開始3ヶ月以降は、リモート稼働を取り入れられるよう徐々に調整
  • 参加日数:週2日以上(応相談)
  • 参加時間:午前10時から午後6時
  • 備考:お問い合わせは必ずメールにてお願いします。

 

印刷・掲示用資料(PDF)はこちら